タグ「ロッキン」|音楽ニュース速報掲示板 にゅーじっく

タグ「ロッキン」

「ロッキン」と一緒に検索されているワード

  • ロッキングチェア,
  • ロッキンオン,
  • ロッキンオンジャパン,
  • ロッキン 2017,
  • ロッキンジェリービーン,
  • ロッキング,
  • ロッキンポ殺し,
  • ロッキンホース,
  • ロッキングホース,
  • ロッキンジャパン,
  • ロッキンジャパン2016,
  • ロッキン2016,
  • ロッキングチェア,
  • ロッキンオン,
  • ロッキングオン,
  • ロッキンオンジャパン,
  • ロッキン 2016年

アン・ルイス、1972〜1977年に発売した初期アルバム全7枚を初復刻/紙ジャケ仕様で3月7日に一挙発売

1: 名無しさん 2018年02月23日 07:40:57 ID:0.net

アン・ルイス、1972〜1977年に発売した初期アルバム全7枚を初復刻/紙ジャケ仕様で3月7日に一挙発売 「ラ・セゾン」「六本木心中」「あゝ無情」などをヒットさせ、1980年代中盤に“歌謡ロック”というジャンルを創り上げたアーティスト、アン・ルイス。彼女がデビューした翌年1972年に発売した1stアルバム『雨の御堂筋/アン・ルイス・ベンチャーズ・ヒットを歌う』から、1977年に発売したオールディーズ・カヴァー集...

マライア・キャリー、国歌独唱が炎上中のファーギーにアドバイス

1: 名無しさん 2018年02月20日 14:50:00 ID:0.net

マライア・キャリー、国歌独唱が炎上中のファーギーにアドバイス 2018年2月18日に行われた【NBAオールスター・ゲーム】でファーギーが披露した国歌独唱がネットで炎上している問題について、自身も度々ネットで叩かれてきたマライア・キャリーがアドバイスを送った。 マライアは2014年のロックフェラー・センターでの「恋人たちのクリスマス/AllIWantforChristmasisYou」を巡...

田中宗一郎と宇野維正が語る2017〜2018年の洋楽シーン後編

1: 名無しさん 2018年02月14日 15:45:00 ID:0.net

田中宗一郎と宇野維正が語る2017〜2018年の洋楽シーン後編 (全16枚) 2人の人気評論家による3万字超えロング対談「BESTOFTHEYEAR田中宗一郎と宇野維正がナビゲートする2017~2018年の洋楽カルチャー」。前編に引き続き、求められるプロデューサー像の変化や、カルヴィン・ハリスとベックの関係、エド・シーランとUKアンダーグラウンドの活況など、こちらの後編も話題は多...

田中宗一郎と宇野維正が語る2017〜2018年の洋楽シーン前編

1: 名無しさん 2018年02月10日 14:00:00 ID:0.net

田中宗一郎と宇野維正が語る2017〜2018年の洋楽シーン前編 (全7枚) 昨年12月に新創刊した「RollingStoneJAPANvol.01』における特集記事のなかでも、とりわけ反響が大きかった「BESTOFTHEYEAR田中宗一郎と宇野維正がナビゲートする2017~2018年の洋楽カルチャー」。2人の人気評論家による3万字超えロング対談を、webでは前後編のノーカット版で...

the shes gone、1stシングル『想いあい/young』リリース ジャケ写、詳細も発表

1: 名無しさん 2018年02月05日 18:10:00 ID:0.net

the shes gone、1stシングル『想いあい/young』リリース ジャケ写、詳細も発表 theshesgoneが、1stシングル『想いあい/young』を3月22日にリリースする事が決定した。 theshesgoneはロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション<ROJACKforCOUNTDOWNJAPAN17/18>で優勝を勝ち取り【COUNTDOWNJAPAN17/18】に出演した平均年齢21歳のロックバンド。その後、既にYouTubeで...

モーニング娘。らハロプロ所属6グループ、2018年の展望は? 前年の足跡を振り返りつつ検証

1: 名無しさん 2018年01月13日 10:00:47 ID:0.net

モーニング娘。らハロプロ所属6グループ、2018年の展望は? 前年の足跡を振り返りつつ検証 2018年、ハロー!プロジェクトはいよいよ20周年の記念すべき一年を迎えた。そこで、本稿では各所属グループの2017年の足跡を振り返りつつ、2018年の活動に関する展望や期待を見ていこう。 (関連:モーニング娘。1期メンバーで「愛の種」歌唱20周年の今だからこそ歌える“はじまりの1曲”) ■モーニング娘。’18 ...

インタビュー!フィッシュライフに学ぶ!王道バンドライフ!

1: 名無しさん 2018年01月12日 20:00:21 ID:0.net

インタビュー!フィッシュライフに学ぶ!王道バンドライフ! フィッシュライフというバンドをご存知でしょうか。 閃光ライオット優勝から年月を経て実力を蓄え先日初のフルアルバムをリリースした彼ら。 名前と掛けるわけじゃないけれど、今脂の乗っている、生なバンドです。こんなにバンドらしいバンド今日び珍しい。 そんな彼らに紆余曲折のバンドライフについて訊いて...

マイケル・シェンカー、ギター・レッスン映像公開

1: 名無しさん 2018年01月03日 13:28:54 ID:0.net

マイケル・シェンカー、ギター・レッスン映像公開 フランスのギター専門誌『GuitareXtreme』が火曜日(1月2日)、マイケル・シェンカーによるギター・レッスン映像を公開した。 ◆『AguitarlessonwithMichaelSchenker』映像 しかし、4分半ほどのビデオは『AguitarlessonwithMichaelSchenker』と題されているものの、シェンカーがギターを弾き続けるばかりで、...

荏開津広『東京/ブロンクス/HIPHOP』第10回:ディスコが音楽を変容させた時代

1: 名無しさん 2018年01月01日 10:00:08 ID:0.net

荏開津広『東京/ブロンクス/HIPHOP』第10回:ディスコが音楽を変容させた時代 日本のヒップホップ/ラップはストリートとクラブから生まれてきた。クラブは1980年代まではディスコと呼ばれていた。 (関連:荏開津広『東京/ブロンクス/HIPHOP』第9回:ラップ以前にあったポエトリーリーディングの歴史) 日本で最初にヒップホップを専門にプレイするクラブ(ディスコ)がオープンしたの...

【ライブレポート】Hi-STANDARD、<THE GIFT TOUR>ファイナル「今一番、楽しい。バンドっていいね」

1: 名無しさん 2017年12月20日 07:26:52 ID:0.net

【ライブレポート】Hi-STANDARD、<THE GIFT TOUR>ファイナル「今一番、楽しい。バンドっていいね」 Hi-STANDARDが12月14日(木)、さいたまスーパーアリーナにて全国ツアー<Hi-STANDARD「THEGIFTTOUR」>のファイナル公演を開催した。同ステージのレポートをお届けしたい。 ◆Hi-STANDARD画像 できるならロックバンドのライブは、なるたけ小さい会場で見たい。アリーナ以上の会場では、エンターテインメントと...

東京女子流、真っ赤な衣装で「セイヤ!セイヤ!セイヤ!」

1: 名無しさん 2017年12月18日 13:58:00 ID:0.net

東京女子流、真っ赤な衣装で「セイヤ!セイヤ!セイヤ!」 東京女子流が12月15日、新宿BLAZEにて行われたイベント<サ上とロ吉presrntsクリスマスイベント「サ上とロ吉とセイヤ!セイヤ!セイヤ!」>に出演した。 ◆ライブ画像 まるでクリスマスパーティー会場のような雰囲気のステージ上で、この日のイベントの主催でもある“サイプレス上野とロベルト吉野”の両氏に...

【米ビルボード・ソング・チャート】エド・シーラン&ビヨンセ首位、「恋人たちのクリスマス」最高位11位に

1: 名無しさん 2017年12月12日 18:05:00 ID:0.net

【米ビルボード・ソング・チャート】エド・シーラン&ビヨンセ首位、「恋人たちのクリスマス」最高位11位に 2017年の年間アルバム・チャート4位にランクインした、エド・シーランの3rdアルバム『÷(ディバイド)』から、4曲目のシングルとして9月26日にリリースされた「パーフェクト」。これまでに2億6000万視聴を記録したミュージック・ビデオやストリーミング、セールス、エアプレイも好調で、オリジナル・バージョ...

「J-POP」は消えていた?言葉の流通から見る音楽市場の今

1: 名無しさん 2017年12月08日 18:30:05 ID:0.net

「J-POP」は消えていた?言葉の流通から見る音楽市場の今 【画像】その他のグラフを見る今、「J-POP」よりも「邦ロック」 「邦ロック」という言葉になじみはあるだろうか。ピンと来ない人はおそらく30代以上の方だろう。「邦楽ロック」の略称で、ONEOKROCKやRADWIMPS、BUMPOFCHICKENなどの日本のロックバンド、Mr.ChildrenやL’Arc-en-Cielなどもここに含まれ、10〜20...

フォリナー、ホワイトスネイク&ジェイソン・ボーナムとの北米ツアーを発表

1: 名無しさん 2017年12月05日 12:59:28 ID:0.net

フォリナー、ホワイトスネイク&ジェイソン・ボーナムとの北米ツアーを発表 フォリナーが2018年夏、北米でホワイトスネイクとジェイソン・ボーナムズ・レッド・ツェッペリン・イヴニングをスペシャル・ゲストに向け、新ツアー<JukeBoxHeroesTour>を開催することを発表した。 ◆ツアー告知動画 ミック・ジョーンズは「この夏アメリカで、僕の同士、UKのカントリーメン、デイヴィッド...

NICO Touches the Walls、SHE’S、DADARAY…洋楽的アプローチが楽しめる新作

1: 名無しさん 2017年12月05日 08:00:47 ID:0.net

NICO Touches the Walls、SHE’S、DADARAY…洋楽的アプローチが楽しめる新作 友人と話していると「最近のバンドはどうも子供っぽくて聴く気がしない」という声も聞くが、じつはいまのシーンには大人のリスナーの鑑賞に堪えるバンドが確実に増えている。そこで今回は、洋楽的なアプローチと深みのあるボーカルが楽しめるバンドの新作を紹介。ぜひ、年末のフェスに参加したときの参考にし...
http://new-sic.com/