AKB48 紅白楽曲投票上位10曲発表『ほねほねワルツ』に動揺?|にゅーじっく

2017年12月23日

AKB48 紅白楽曲投票上位10曲発表『ほねほねワルツ』に動揺?

1: 名無しさん 2017年12月23日 23:27:44 ID:0.net

23日放送の「バナナ♪ゼロミュージック」(NHK)は生放送。4年連続でNHK紅白歌合戦の副音声を担当するバナナマンと、紅白出場の氷川きよし、三浦大知、AKB48(峯岸みなみ、渡辺麻友、柏木由紀、横山由依、向井地美音)が1週間後と迫った本番へ向けての意気込みなど、楽しいトークを繰り広げた。

本番で歌う楽曲を視聴者投票で決めるAKB48は、この番組で最終候補となる上位10曲が発表された。固唾を呑んで見守るメンバーの前で、シングル表題曲50曲+NHKにゆかりの深い3曲を加えた53曲の中から選ばれたのは『夕陽を見ているか?』『大声ダイヤモンド』『言い訳Maybe』『Biginner』『恋するフォーチュンクッキー』『希望的リフレイン』『#好きなんだ』『11月のアンクレット』『ほねほねワルツ』『365日の紙飛行機』(発表順で、ランキングではありません)。


AKB48 紅白楽曲投票上位10曲発表『ほねほねワルツ』に動揺?

向井地は「『Biginner』ってダンスが難しいんですよ」と話し、横山は「『ほねほねワルツ』はNHKさんに関わりのある楽曲なんですけど、ここにいるメンバー誰もやったことがなくって」とびっくり。峯岸は「私は初期メンバーなので、存在は知ってますが、一度もちゃんと披露したことがないレアな曲なので、ファンの方がふざけてる可能性ありますね(笑)。骨のタイツ着て踊るんですよ」と笑いを誘った。

設楽統は「これすげえ大変でしょ?10曲練習しなきゃいけないんだよね?選ばれないのに練習する7曲があるわけだ」と気遣うと、渡辺は「たくさんのフォーメーションパターンと歌詞といろいろ覚えなきゃいけないので、たいへんですけど頑張ります!」と意気込みを見せた。さらに最後の紅白のステージとなることを聞かれ「11年間のAKB48の活動のほんとうにほんとうの最後の舞台が紅白歌合戦さんなので、歴史あるこの舞台で最後を迎えることができて光栄です。精一杯頑張りたいと思います」と笑顔を見せ、バナナマンもエールを贈った。

発表された10曲の決戦投票が開始となり、紅白歌合戦のホームページから投票可能。これまでの得票数も加算され、多くの票を集めた楽曲上位3曲を当日発表し、披露する。楽しみにお待ちいただきたい。

名前 :
http://new-sic.com/