『わろてんか』第19話では、てん(葵わかな)が藤吉(松坂桃李)の母・啄子(鈴木京香)と対面|にゅーじっく

2017年10月21日

『わろてんか』第19話では、てん(葵わかな)が藤吉(松坂桃李)の母・啄子(鈴木京香)と対面

1: 名無しさん 2017年10月21日 08:15:32 ID:0.net

『わろてんか』第19話では、てん(葵わかな)が藤吉(松坂桃李)の母・啄子(鈴木京香)と対面

毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『わろてんか』。明日放送の第19話では、てん(葵わかな)が藤吉(松坂桃李)の母・啄子(鈴木京香)と対面する模様が描かれる。

(参考:ahref=”http://www.realsound.jp/movie/2017/10/post-118918.html”>『わろてんか』第19話場面写真)

本日放送の第18話では、てんが藤岡家を出る覚悟を決め、涙ながらに儀兵衛としず(鈴木保奈美)に感謝を伝える姿が描かれた。第19話では、てんと藤吉が、藤吉の実家である大阪船場の米問屋・北村屋へ。息子の帰宅を喜ぶ母の啄子(鈴木京香)だったが、てんのことは認めず、楓(岡本玲)を許婚だと言って藤吉と引き合わせる。何とかして北村屋に置いてもらうため、てんの女中修業が始まった。

本作は、笑いをビジネスにした日本で初めての女性「吉本興業」の創業者・吉本せいをモデルとした藤岡てんの一代記を描く“愛と笑い”の物語。明治から昭和初期の大阪を舞台に、主演の葵わかなをはじめ、松坂桃李、濱田岳、高橋一生、遠藤憲一、鈴木保奈美、竹下景子、千葉雄大らがキャストに名を連ねる。

(リアルサウンド編集部)

名前 :
http://new-sic.com/